こんにちは。いのこまです。

神保町の駅をでてちょっとのところに新しくできた「森八」さん。本店は金沢。

お店はとても明るくて、狭い店舗ながら商品は豊富。レジ横には上生菓子や、季節の生菓子(今だと麩まんじゅうや水まんじゅう)があって、どら焼きや最中など日持ちのするものは手に取れる陳列。

上品な和菓子屋さんなのに駄菓子屋さんにきたような気安さで和菓子が買える雰囲気です。

お手作り最中 城の石

162円

名前に惹かれて購入。厳つい商品名がかっこいい!!

あけると、最中の皮があって、

その下にあんこが別ではいってます。

自分で作るのめんどくさい〜と思いましたが、あんこの袋が優秀。労力3くらいで、手も汚れることなく、ぽんっと最中の皮にイン。

気持ちがいいほどのフィット感。

最中の蓋をして、出来上がり。

私も和菓子職人の仲間入り?とウキウキで食べ始めました(裏返したら、皮の向きが反対、文字が逆向きで自分の適当さにしょぼーんです)

サクッサクサクサク

最中の皮のサクッとした食感が最高!!香ばしくてとってもおいしい。

中のあんこはなめらかなつぶあん。甘すぎず、結構サイズ感は最中にしてはありますが、飽きることなくいただけました。

86カロリー

自分であんこをつめる(置く?)最中は初めてだったのですが、こんなに皮がさくっとおいしいなら全ての店で手作り最中を売って欲しいと思っちゃいました。

といっても明日になったらめんどくさいから職人さんが手作りした最中を買ってることでしょう。あのしっとりしたのも好きだし。

紙袋もシックでかっこいいですよ〜

神保町はおいしい和菓子屋さんが多いのでどこのお店に行こうか迷いますね。

今日もごちそうさまでした。

【森八 東京店】住所*東京都千代田区神田神保町1-13-3

お問い合わせ