こんにちは、いのこまです。

本日は、麻布十番へ。

麻布十番駅4番出口をでて、麻布十番大通りへ。そのままテクテクと歩いていき「豆源本店」の角を右に曲がったら、

「いい匂い~」

香ばしくてあま~い匂い。

本日のお目当て「浪花屋総本店」到着です。

老舗のたい焼き屋さんですね。

日曜日の15時半過ぎ到着、待ち客は2組。すぐに買えました。

たい焼き

1匹180円(税込)

今にも動き出しそうな元気印のたい焼き。

包みの外まで香ばしく甘い匂いがただよってきてました。

いただきま〜す!

おいしい~

中のあんこの甘さが絶妙…

甘いのですが、くどくない甘さ。

小豆の皮のざらっと残るかためのあんこ。このハード感が最高!

あんこたっぷり。あんこのおいしさを堪能するたい焼きですね。

皮は薄め。

小麦粉の優しい甘さがしみる。

時間がたってしまい、皮はかたくなってしまいましたが、それでもおいしかったです。

庶民的ながら、歴史の中で受け継がれてきた品のようなものも感じるたい焼き。

麻布十番は、沿線の人以外は行きにくいところですが、そのおかげかいつも街がゆったり。

その上、おいしいお店が新旧いりまじっている楽しい街です。ぜひ、遊びに行ってみて下さいね。

そして、この絶品たい焼きをお試し下され~

今日もごちそうさまでした。

【浪花屋総本店】住所*東京都港区麻布十番1-8-14

お問い合わせ